はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2011-12-30から1日間の記事一覧

暗黒のハンターと発明おじさんと自称天才ロボット

◆kanataさん 時村博士も、出鱈目でタイムマシン(但し全て当人の見た幻覚の可能性あり)開発してしまうので凄い人なのでしょうが、劇中で、普通に凄い所が一切描かれていないので、重要な扱いをされてもピンと来ないのが致命的なんですよねー(笑) カウラー…

『宇宙刑事ギャバン』感想23

第43話「再会」 延々とやたら長いサブタイトルをつけてきて、クライマックスでこのサブタイトル、見事。 既に90%まで完成していた星野レーザーカノンであったが、肝心のレーザー増幅システムの設計図について、囚われのボイサーは口を割らない。キバの…

『鋼の錬金術師』<完全版>9巻、購入

鋼の錬金術師 完全版(9) (ガンガンコミックスデラックス)作者: 荒川弘出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2011/12/22メディア: コミック購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を見る表紙はエンヴィー、裏はグラトニー。 このマン…

千葉マリンでおもてなし隊

■〔ロッテ ご当地アイドル「CLM26」結成だ/sanspo.com〕 断然、女性ではなく、男性ユニットでやるべきではないかなーこれ。

藤岡ヒロシ、探険隊、『蒼天の白き神の座』へ挑む3

4年目、最初の山に別の斜面から挑むものの、思ったより難航。累計7人目の死者を出した所で、撤退。 どんどん、背中が重くなっていく……。

2011年を振り返る:創作編

今年は何はともあれ、2本UP。 無活動は避けたものの、色々考えると、各方面に心の中で土下座です。 うんまあ、一つの現時点での結論として、リビドーが落ちている、というのは、認めないといけないな、と。 かつてほどの、渇望・飢餓感・衝動、そういうも…

男なんだろ? ぐずぐずするなよ

『宇宙刑事ギャバン』、公式配信、最終回!