はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2013-06-21から1日間の記事一覧

1968年といえば、ベトナム戦争の真っ最中か……

◆橘まことさん >テンションがあがりやすいソードには爆発力が期待できる、のかもしれません。 基本フォームなので、一応のスペック的には、バランス型なのですねソード。 実際こう、テンションによる勢いとしぶとさが最大の武器のような気がしてきました(…

『五星戦隊ダイレンジャー』感想25

◆第47話「すっげェ〜真実」◆ (監督:小笠原猛 脚本:荒川稔久) 前回は、あらすじダイジェストだと面白そうだゾ(笑) カクにオーラチェンジャーを奪われ、半強制的に解散の運びとなったダイレンジャー。将児はボクシングのトレーニングに励み、知は久々…

Mさん(ちんぴら)へのフォロー

色々書きましたが、『電王』におけるモモタロス最大の価値は「モモタロスが一番面白い」事だよなーと(笑) 逆の言い方をすると、「良太郎&モモタロスが面白い事」に自信があるから、モモタロスの戦闘での見せ場を減らせる(いっそ踏み台に使える)、という…

週末は宝塚記念

獲ったタイトルを考えると、フェノーメノを「3強」に数えるのはやや盛りすぎでないかと思うのですが、そう考えると、前走割と負けたゴールドシップ、ドバイ帰りのジェンティルドンナに対して、「○強」の要はやはりオルフェーヴルであったのだな、と。 とい…