はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ゲーム

世界は一つの舞台

遅まきながら、『プロジェクトクロスゾーン2』を開始。 『ナムコクロスカプコン』から数えて3作目になる、ゲームメーカークロスオーバー(バンダイナムコ、カプコン、セガ、そして今作では任天堂が参戦)闇鍋シミュレーションRPG。 ゲームもメーカーも…

『ドラゴンクエストヒーローズ2』クリア

いつもの病気で終盤ペースが落ちていましたが、面白かったです。 キャラゲー無双と見せて意外とシビアで敵の攻撃が激しいので、それなりのLV上げに加えて回復行動が重要になっており、UIなどの雰囲気以外でも、『ドラゴンクエスト』というRPGらしさの…

2016年を振り返る:ゲーム編

今年プレイした主なゲームは、以下(☆印はクリア)。 『仮面ライダーバトライドウォー』 『ラプソディア』 ☆ 『幻想水滸伝4』 ☆ 『幻想水滸伝5』 『アバタール・チューナー』 ☆ 『アバタール・チューナー2』 『ペルソナ5』 ☆ 『ドラゴンクエストヒーロー…

『ドラゴンクエストヒーローズ2』始める

前作は未プレイ。現在、プレイ時間15時間程度。 今作オリジナルの世界観で、オリキャラ+既存シリーズキャラクターを操って、歴代シリーズでお馴染みのモンスターと戦う《ドラクエ無双》ゲーム。制作には本家オメガフォースが関わっており、ゲームとしては…

『ペルソナ5』2周目クリアー

あまり一作品をやり込む方ではなく、だいたい1周クリアすると満足するタチなのですが、久方ぶりにRPGを2周。 全コープMAX・ペルソナ全書100%・隠しボス撃破 までやったので、満足。 長い割に周回プレイ推奨の仕様なのですが、お陰で2周目はとん…

とりとめもなく『ペルソナ5』もう少し雑感

公式サイトからわかる以外の情報はなるべく触れない方向で。 プレイしたのはPS3版。PS4版と比べて描画などがどれぐらい変わるのかは判断つきませんが、プレイしていて気になったのは、映画館の客がじわじわ増えていく事ぐらい(笑) 戦闘の後処理が若…

『ペルソナ5』クリアしたので軽く雑感(ネタバレなし)

難易度ノーマル・ネットワーク機能未使用で、プレイ時間は約130時間。 ストーリーは道中引っかかる点が少々あったりはしたものの、エピローグ部分が凄く良くて、最終的には満足の出来でした。 イベント系も含めてマスターしたコープは〔愚者、魔術師、女…

『アバタールチューナー2』進捗

現在、プレイ時間30時間弱。たぶんラストダンジョン。 うーん……中盤ちょっと、好きではない展開があって、うーん……。 話の好き嫌いは別にしても、ゲームシステムと食い合わせの悪い展開をやってしまっていて、このシステムでこの展開はどうなのか、という…

『アバタールチューナー2』始める

「他者の犠牲の上にしか成り立たないのが命とやらの本質ならば……そこに価値を見出さねばなるまいよ。己が生き延びる価値をな」 激闘の末ニルヴァーナに辿り着いたサーフ達が目にしたのは、想像を絶する世界と、思いもかけぬ事実であった。果たして自分たちは…

『アバタール・チューナー』クリア

途切れる事なく水銀色の雨が降り続ける世界――ジャンクヤード。銀髪の青年サーフは、トライブ〔エンブリオン〕を率い、ジャンクヤードの覇者だけが到達できるとされる地〔ニルヴァーナ〕を目指し、カルマ協会の定めた掟に従い、他トライブといつ果てるともな…

久しぶりの『革新』ざくっとメモ・3

1575年――突然同盟を破棄してきた姉小路家を征伐するべく、飛騨に進軍する佐竹家約10万。秘密兵器・姉小路ロボと、それを背後で操る仮面の忍者とか出てくるのかとドキドキしましたが、そんな事は無く、煙のように姉小路消滅。……いやまあ、どちらにせよ…

久しぶりの『革新』ざくっとメモ・2

時に1573年か74年ぐらい、上杉・北条・武田・今川を次々と下し、越後・甲斐・駿河までを支配下に収めた佐竹家は、いよいよ東海から畿内を目指すが、その前に立ちはだかるのは徳川家5万とその背後に控える岐阜城の織田家19万! 動員兵力だけなら佐竹…

久しぶりの『革新』ざくっとメモ・1

『太閤立志伝5』を一通りクリアしたら、マイベスト『信長の野望』である所の『革新』をやりたくて仕方がなくなったので、5、6年ぶりにプレイ中。一時期ひたすら『革新』ばかりやっていた時期があったのですが、久々のプレイという事で、難易度は〔中級〕…

結局、4ヶ月ぐらい遊んだのか……

『太閤立志伝5』、武士プレイ終了ー。 忍者−商人−武士の3タイプでクリアし、札も全体の65%ぐらい獲得。 ……これだけやって65%か、というのもありますが、称号系の札が恐らく武器ごとに5段階ぐらいあるのと、年代が後の方の武将札がかなり手には入っ…

藤孝太平記

手が回らなくて書いていなかったのですが、『太閤立志伝5』は、忍者→商人と来て、武士プレイが後半戦。 主人公:細川藤孝・1549年シナリオで開始して、謀反起こして足利幕府を滅亡に追いやりました(笑) ……このゲームどう考えても、「謀反」推奨なので…

君が願う事なら 全てが現実になるだろう

最近、『太閤立志伝5』ばかりだったので不意にアクションゲームがやりたくなって、今頃『仮面ライダーバトライドウォー』(初代)をプレイ開始。 いわゆる《無双》タイプのゲームで、大量に湧き出る雑魚敵を蹴散らして定期的に出てくるボスを倒す事で、短い…

半蔵忍法帖:最終話「大いなる眠り」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 ……殿が、殿が本気出した! いつまでたっても領土守備や内政にこだわり、天下統一に向けた歩みに不安の持たれた徳川家ですが、さすがに実質的な敵対勢力が大友家一つになった事で眠っていた戦国武将の本能が甦ったのか、突…

半蔵忍法帖if「暗黒の覇王」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 1578年――暴走する伊賀忍軍が毛利家を滅ぼし、徳川家中国地方をほぼ制圧(三村家が城二つで生き残っている)。これで残る実質的な敵は、九州を統一している大友家のみとなりました。 さて今作、忍者プレイのエンディン…

年明けの、気になるゲーム

■〔『ドラゴンクエスト・ビルダーズ』公式〕 『マインクラフト』が割と気になりつつ、パターン的にたぶん少し遊んだら満足して放置しそうで手を出していなかったのですが、そこにこんなゲームが! ストーリーモードの他にフリーモードもあるというのが嬉しい…

2015年を振り返る:ゲーム編

今年プレイした主なゲーム。☆印は、クリア。 『ガンダムブレイカー2』 ☆ 『閃の軌跡2』 ☆ 『ジルオールインフィニット』 ☆ 『エンドオブエタニティ』 ☆ 『キングダムズオブアマラー:レコニング』 『ブレイブリーデフォルト −フォー・ザ・シークウェル−』 …

半蔵忍法帖:第9話「羽柴殲滅」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 今作、主人公札(入手するとそのキャラクターで新規プレイ可能になる)を手に入れるには、主に贈り物をして友好度を上げ、キャラクターによりそれだけで札をくれたり、何か称号などの追加条件が必要だったりなどするのです…

半蔵忍法帖:第8話「その時、歴史はマッハで動いた」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 時間はすすいっと流れて1574年半ば頃、徳川家は岡崎以東の東日本の完全制圧に成功。武将の数が不足気味であるものの、数字上ではとうとう織田家を抜いて、日本最大の国力になってしまいました。問題は……武将の不足。今…

半蔵忍法帖:第7話「スーパーダイナマイト」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録・忍者編。 今作の合戦は、目標の城に攻め込む→攻城戦→敵の援軍が来たら野戦に移行→勝ったら城攻めの続き、という形で攻城戦を基本にしている為、守る側は城の「規模」(門の数)と「防御度」(門の堅さ)、攻める側は「兵数…

半蔵忍法帖:第6話「影、東進す」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 近畿圏の忍者勢力の統一により、戦力の大きく増した服部半蔵軍団。ここから、中国地方に二つある忍者の里を制圧して更なる勢力の拡大を目指すか、或いは東に戦力を向けて殿の領地拡大に協力するか、という方針の選択を迫ら…

半蔵忍法帖:第5話「銭が無ければ蔵から奪えばいいじゃない」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 今作、キャラクターの役職によって兵数の上限が決まり、忍者の場合、頭領(元締め):4000、上忍:3000、中忍:2000,下忍:1500、なのですが、この他に、武将数が足りない時に穴埋めに登場する汎用忍者(…

半蔵忍法帖:第4話「頭領はつらいよ」

不定期『太閤立志伝5』プレイ録。 −−−−− 時代の荒波に翻弄されるまま、伊賀忍者の頭領になってしまった服部半蔵……頭になった途端に、これまで見た事も無かったようなコマンドが増え、30%ぐらい別のゲームに。恐ろしい事に、説明書に何も書いていません(…

半蔵忍法帖:第3話「財テク・人脈作り・そして……」

不定期『太閤立志伝』プレイ録その3。 織田・徳川が順調に勢力を拡大していく中、服部半蔵は、財テクをしていた。 初期は非常に懐が心許なく、座(市場)で市場調査をしたり、酒場で用心棒をしたりと、アルバイトで小銭を稼ぐ事になるのですが、ある程度の…

半蔵忍法帖・第2話「見よ岡崎は赤く燃えている」の巻

1961年――三河で大規模な一向一揆が発生。しかもそれを束ねるのは、本多正信?! 果たして正信は、主君よりも信仰を選んだのか。それとも、一揆の総大将にまつりあげられてしまっただけなのか。密命を帯びた半蔵は三河に急ぎ、その真意を問う…… 「むしろ…

半蔵忍法帖・第1話「燃えろ!! ニンジャマーケット」の巻

名作と噂に聞く『太閤立志伝5』(コーエーテクモ)を始めました。 初回プレイ時には、推奨プレイごとに5人の主人公から一人を選べるのですが(ゲームを進めると、様々なキャラクターを主人公として選択できるようになる)、とりあえず忍者・服部半蔵でスタ…

真犯人

■〔『PXZ2 BRAVE NEW WORLD』メーカーの垣根を越えた開発者クロストークインタビューを公開【第一回】/ファミ通.COM〕 森住 『スターグラディエイター』の参戦は僕が決めました。 一同 やっぱり(笑)。 森住 いやいやいや、個人的な趣味で出したわけじゃな…