はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

マンガ

夜のハイウェイにガオー

■〔「鉄人28号」がポップなビジュアルになって復活!!/WEBザテレビジョン〕 横山光輝ファンとしては、作品が語り継がれる為の手段の一つとしては、これもまた有りかとは思います。 枝葉繁らなければ、幹もまた枯れてしまうわけで。 繁りすぎて奇形になる場合…

2012年を振り返る:マンガ編

今年はあまりマンガ読んでいないのですが、その中で大きなトピックとしては、『JESUS 砂塵航路』完結。 色々と不満は有りますが、まあ、面白かったです。 読んだ直後の感想でも書きましたが、「最後に小百合先生さえ出てきてくれれば……!」もっと評価したと…

『Q.E.D.』(加藤元浩)43巻、感想

Q.E.D.証明終了(43) (講談社コミックス月刊マガジン)作者: 加藤元浩出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/10/17メディア: コミック購入: 3人 クリック: 16回この商品を含むブログ (14件) を見る色々な要因でじわじわとクオリティが下がり目だったところに、…

『GA芸術家アートデザインクラス』(きゆづきさとこ)5巻、感想

GA 芸術科アートデザインクラス (5) (まんがタイムKRコミックス)作者: きゆづきさとこ出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2012/08/27メディア: コミック購入: 2人 クリック: 150回この商品を含むブログ (47件) を見るストーリー系4コママンガの描き手としては…

木星船“ハインライン”に関する補足

昨日の、『Vガンダム外伝』の感想補足。 人々は、森、農場、廃墟、迷路などがある<船>が世界のすべてと信じて、種族ごとに生活を営んでいた。だが<船>の正体は、遠い昔に人類がプロキシマ・ケンタウリを目指して送り出した、恒星間宇宙船だったのだ! …

『クロスボーン・ガンダムゴースト』(長谷川裕一)2巻、感想

――このザクのコクピット……なんか暑くないですか? 機動戦士クロスボーン・ガンダム ゴースト (2) (カドカワコミックス・エース)作者: 長谷川裕一,矢立肇,富野由悠季出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2012/08/23メディア: コミ…

『機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス』感想(かなりネタバレ)

かつて、『機動戦士Vガンダム外伝』として発行されていたコミックスの復刊版で、「機動戦士Vガンダム プロジェクト・エクソダス」と「機動戦士vs伝説巨神 逆襲のギガンティス」の2編を収録。 帯が「ウッソ ジュドー ミネバ アムロ シャア イデオン」と…

本日のお買い物

先月から出費が激しいので、これでしばらく落ち着くと思いたい。 あんまりだったので、ただただ並べてみる。アリアンロッド2E・リプレイ・キャプテンRED(1) RED海賊団、出航! (富士見ドラゴンブック)作者: 田中天,F.E.A.R.,輝竜司出版社/メーカー: 富士見書…

『ジーザス〜砂塵航路〜』最終巻、感想

JESUS砂塵航路 14 (14) (ビッグコミックス)作者: 藤原芳秀,七月鏡一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/07/30メディア: コミック クリック: 38回この商品を含むブログ (6件) を見る「お前のおかげでいい経験をした。学校という場所、意外と面白い」 「お前…

『砂塵航路』完結前になんとか

『闇のイージス』部屋、更新。 ■〔『暁のイージス』キャラクター紹介6〕 これにてようやく、キャラクター紹介、完成! 気分でやりすぎだ、自分(^^; そうこうしている内に『砂塵航路』も14巻で完結目前となり、まあ、『JESUS』と繋がってここまでワー…

『ジーザス砂塵航路』13巻、感想

JESUS砂塵航路 13 (13) (ビッグコミックス)作者: 藤原芳秀,七月鏡一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/06/29メディア: コミック クリック: 7回この商品を含むブログ (5件) を見る結局のところクロスオーバーって、あくまで友情出演の範囲にとどめるか、お…

『クロスボーン・ガンダム ゴースト』1巻――銀色の幽霊

「きみは見てはいけないものを見――引き当ててはならない真実を引き当ててしまった。だから、この先取るべき道はふたつしかない。われらと共に来るか。ここで死ぬかだ」 『クロスボーン・ガンダム ゴースト』(長谷川裕一)1巻入手。おおお! これは! 面白…

『ジーザス〜砂塵航路〜』12巻感想

JESUS砂塵航路 12 (12) (ビッグコミックス)作者: 藤原芳秀,七月鏡一出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/04/27メディア: コミック クリック: 5回この商品を含むブログ (4件) を見る迫るクライマックス、海江田先生、大活躍!! かつてこれほどまでに、海江…

タイトルは長い、コミックスは薄い

『スパーロボット大戦OG -Record of ATX- ジ・インスペクター』(八房龍之助)2巻、読了。スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-Record of ATX (2) (電撃コミックス)作者: SRプロデュースチーム,八房龍之助出版社/メーカー: アスキー・メディアワー…

なんとか、3月中に、更新できた

■〔『闇のイージス』〕の部屋 『闇のイージス部屋』、《暁》編、キャラクター紹介の5。変な間を置いてしまって、良くない良くない。 4月からちょっと、色々と脇において(おぃ)、今だから出来る新企画を一つやろうと思っているのですが、企画は企画段階ゆ…

『Q.E.D.』(加藤元浩)41巻、読了

Q.E.D.証明終了(41) (講談社コミックス月刊マガジン)作者: 加藤元浩出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/02/17メディア: コミック クリック: 20回この商品を含むブログ (15件) を見る革命に揺れる東ヨーロッパの小国バルキア共和国出身の旧友に頼まれ、燈馬…

『闇のイージス』部屋、更新

《暁のイージス》編、キャラクター紹介、4巻目。残るはいよいよクライマックス。 ……それだけ、登場人物、多いという事ですが。 ■〔暁のイージス・キャラ紹介4〕

やっと買えた

『ジーザス 砂塵航路』(作:七月鏡一/画:藤原芳秀)11巻、感想。JESUS砂塵航路 11 (ビッグコミックス)作者: 七月鏡一,藤原芳秀出版社/メーカー: 小学館発売日: 2012/01/30メディア: コミック購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (4件) を見る…

更新更新

めげずに(?)、『闇のイージス部屋』を更新。 ■〔『闇のイージス』部屋〕 《暁のイージス》編、キャラ紹介3巻目。 これで、あと半分。

メモ

『砂塵航路』11巻発売、出先で買う。

『鋼の錬金術師』<完全版>10巻、購入

鋼の錬金術師 完全版(10) (ガンガンコミックスデラックス)作者: 荒川弘出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2012/01/21メディア: コミック購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (10件) を見るてっきり表紙はリンだろうと思いこんでいた…

『大砲とスタンプ』(速水螺旋人)1巻、読了

大砲とスタンプ(1) (モーニング KC)作者: 速水螺旋人出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/12/22メディア: コミック購入: 54人 クリック: 445回この商品を含むブログ (80件) を見る 大公国と帝国が同盟を結び、共和国と戦争状態になってから2年。 大公国の…

『闇のイージス』部屋、更新

〔http://www.geocities.co.jp/Bookend-Shikibu/8185/aegis/aegis.html〕 調子に乗って、連日更新。 今回は、『暁のイージス』2巻のキャラクター紹介と、『暁のイージス』エピソード紹介。 若干、思い入れが過剰気味。 久々にまとめて読み返したけど、やは…

『闇のイージス』部屋、更新

■〔登場人物紹介<暁のイージス編>1〕 半年以上ぶりの、ご無沙汰でした(^^; 『暁のイージス』のキャラ紹介をどういう構成にしようか悩んでいる内にテンション切れて休眠状態になっていたのですが、“普通に”書く事にしました、ハイ。 という事で、各巻…

そういえば、2011年も終わりになって解けた、一つの謎

ちなみに『闇のイージス』の、楯雁人の義兄にして公安エリートの甲斐彰一は企画段階からイメージを俳優の葛山信吾さんで指定している。『仮面ライダークウガ』の一条薫であることは言うまでもない。 ■〔@JULY_MIRROR/七月鏡一 氏ツイート(2011/12/25)〕 …

『鋼の錬金術師』<完全版>9巻、購入

鋼の錬金術師 完全版(9) (ガンガンコミックスデラックス)作者: 荒川弘出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日: 2011/12/22メディア: コミック購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (7件) を見る表紙はエンヴィー、裏はグラトニー。 このマン…

この時期、思い出すマンガ

Q.E.D.証明終了(24) (講談社コミックス月刊マガジン)作者: 加藤元浩出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/05/17メディア: コミック購入: 1人 クリック: 6回この商品を含むブログ (43件) を見る『Q.E.D.』(加藤元浩)の、「クリスマスイブイブ」の回は、大傑…

2011年を振り返る:マンガ編

今年の主なトピックは、 『Q.E.D.』(加藤元浩)、40巻到達! 『スーパーロボット大戦OG −ディバイン・ウォーズ− Record of ATX』(八房龍之助)、第2部突入 『マリーとエリーのアトリエ』(越智善彦)のコミックスが今年もちゃんと出た 『荒野に獣、慟哭…

『アフター0』(岡崎二郎)、再読中2

旧版4〜6巻の、特にお気に入りのエピソード。 ◆「語れよ真空の中で」(4) 2025年、人類が月面基地を建設してから10年が経ち、様々な実験が行われていた。月に来た最初のテレパスである早坂真由美は、月面の真空中で、何者かの声を聞く。訓練された…

『アフター0』(岡崎二郎)、再読中

アフター0 1 文庫版特別編集 (小学館文庫)作者: 岡崎二郎出版社/メーカー: 小学館発売日: 2010/09/15メディア: コミック クリック: 10回この商品を含むブログ (15件) を見る『アフター0』は、1988年〜96年にかけて、「ビッグコミックオリジナル」「同…