はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

昨日の補足

ようやく言いたかった言葉が繋がった。
ええとつまりあれですよ、「TVアニメーションとはCMである」という事です。……というかそもそもが、そういった物ではあるわけなのですが。一昔前までは予算もかかったし放映できる所もなかなか無かったのが、現在では“安く・簡単に”流せるようになった、わけですね。
結果的に、予算不足・実力有る作り手不足、になっていると。後まあ、CMとしての側面(本質?)がより強調されている、という言い方も出来るかもしれませんが。
そして、コストパフォーマンスとリスクリターンの面で、今非常に有効であるのだろうなぁと。