はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

めいぷるの国

スタート直後だけ見て、諦めて就寝。
だいぶ前が詰まり気味だったので、さすがのミハエル・シューマッハフェラーリも今回はポイント獲得が関の山かなぁと思っていたら、仕事から帰ってネットで確認したら、優勝してますよ。
何があったんですか一体。
加えて、規定違反でトヨタとウィリアムズの計4台が失格になったそうで。順位表だけ見ると、1位ミハエル・シューマッハ、2位ルーベンス・バリチェロ、3位ジェンソン・バトン、……なんかどこかでみたよーな(^^;
まあ今回は極端な例でありますが、F1ではしばしばこういう事が起きるので、最後まで残ったもの勝ちなわけで。バトンに至ってはレース後の5位→終わってみれば3位、ですからね。
自分の順位を守った上でアタックする
というのがトップドライバーの不文律。(※注:これは、自分の順位を守る為にアタックしない、とは似ているようで全く異なるものです。御注意。)
にしても、ラルフはどこへ流れていくのだろうなぁ…………(遠い目)