はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

こんな記事を見つけた

清原に最後通告…山本ヘッドが「全力疾走指令」


ロッテ監督時代から激情型として有名な山本新ヘッドの言葉が徐々に熱を帯びる。
訳:ロッテ監督時代からすぐに頭に血が昇ってわけがわからなくなる事で有名な山本新ヘッドの言葉がいよいよ滅茶苦茶になってきた。
なんか、新聞でネタにされたいだけとしか思えないのですが、早くも空回りが始まった模様です。巨人ファンの皆様、ご愁傷様で御座います。誓って、千葉ロッテ球団はこの人物とは何の関係もありません。いやホントーに、全て、失われた過去の出来事で御座います。
後なんかもー、ツッコミ待ちに誘われているような気さえするのですが、

ヤンキースはA・ロッドもジーターも松井も常に全力でプレーする。負けたって、あれならファンも納得する。野球はメジャー、相撲は日本。良い所をまねればいい」
相撲はどこから出てきましたか。
……というか、これはあれですか、埋伏の毒ですか?? パリーグセリーグへ向けて放つ最強の刺客ですか?!
関連:テレビ探偵☆ツンドラタイガー:山本功児ヘッドコーチ大暴走