はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

クルサード先生はレッドブル

ぎりぎり、ハローワークに通わなくて済みました。
ベテランの割には渋いと言われる事もなく、取り立てて凄い巧いというわけでもなく、さりとて凡百のドライバーというわけでなく、居ても居なくても変わらないかと思えば、時に奇跡のようなドライビングを見せるデヴィッド・クルサードは今のF1界に必要な人材だと思って妙に肩入れしている今日この頃ですが、別に熱烈なファンでも何でもなかったりするので、あしからず。
まあ、来季のパフォーマンス次第ではありますが、新規スポンサーチームの基盤作りに貢献して、若いドライバーと入れ替わる、というお決まりのパターンに落ち着くのでせうなぁ。実際、トヨタこそクルサードを押さえるべきだと、思ってたのですけどね。