はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

年越しに見ていたTV

一緒に夕食を食べていた人の要望で、元祖!でぶや晦日スペシャル〜食の格闘Kui-1グランプリ〜』を視聴。
番組のレギュラーである石塚英彦やパパイヤ鈴木と、何故かプロレスラーの方達が対戦形式で食事をする、というつまらない番組。いやホントにくだらない内容だったんですが、裏でやっている格闘技番組に対するひたすら当てつけのような演出に加え、裏番組に呼ばれなかったお笑い芸人をつまみ食いし、更に紅白楽屋で出た北島三郎の差し入れ弁当(本物?)を持ち込むという、暴れっぷり。
内容は最悪でしたが、これを大晦日にやるという企画の勝利。誰に勝ったかというと、とりあえず私に(おぃ)
これで最後に歌い出したらどうしようかと思いましたが、さすがにNHKを敵に回す度胸は無かった模様。……しかしこれは、他のキー局には実質相手にされていないから出来る番組なんでしょうなぁ(笑) 他でやるには、ちょっとギリギリ。でも偉いぞ、TV東京。
ちなみに、森野熊八シェフは、アンガールズがツボに入ったらしい。
その後は、11:43分ぐらいからNHK。
なぜ43分かというと、紅白の最後が見たいから。勝敗に興味があるわけでなく、あの歓声が欲しいんです。
ワーワー ワーワー ワー
−−−
…………ごーん……
……というのが好きで(笑)
今まで数時間のお祭りなど何事も無かったかのようにしてしまう、この雰囲気の変化。
というわけで年に一度のお楽しみ、大好きな『ゆく年くる年』で年明け後は、ヒガシ見たさに『ジャニーズ カウントダウン2004〜2005』にシフト。
東京ドームを舞台にジャニーズ大集合で歌い踊り狂い、黄色い悲鳴が響きわたるという現場には絶対に行きたくないライブ中継なんですが、遠目に見ている分には割と面白かったり。更に去年はヒガシが最後においしい所を全て持っていくというとんでもな構成で楽しかったのですが、今年はそこまではやらず、ちょっとがっかり。
というかなんか、ヒガシが物凄い疲れた顔をしていたんですが、光子と何かあったのか。一緒に出てきたカッちゃんは凄いにこにこしてましたが。ニッキはいつも通り、何かに疲れた顔でした。