はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

悩める

とあるミステリのシリーズ物の1冊を、読んだ事が無い筈だと思って読み出し実際プロローグには記憶が無かったのですが、その後読み進むにつれ、微妙に記憶に引っかかる場所がちらほらと。
んー…………段々、読んだ事ある気がしてきました(^^;
しかし問題は、謎の中核のネタが(ミステリですから)、思い出せない事。
通常、真っ先にそれを思い出す筈なんですが。
で、それを忘れていると何が問題かというと、私のパターンとして一番可能性が高いのは、忘れてしまうほど面白くなかったという事(笑)
面白いネタと腰砕けなネタが混在しがちな作家なので、非常にありそうなんですが。
ううーん、駄目駄目だぞ、私。