はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

死んだって人は星にならない

時代遅れのピエロにだってわかる事さ。
さらば、ファイティー(涙)
本日、8月17日は、今季の北海道日本ハムファイターズにおける東京ドーム最終戦。そして、同チームの先代マスコットであるファイティーくんの、正真正銘、最期の日となりました。
日ハムの北海道移転にともない出現した新マスコットBBに撲殺され、切り刻まれた毛皮をバブリー人形とセットで好事家に売られるなど悲惨な目に遭いながらも、まさに不死鳥のごとく雄々しく甦ったファイティーくん。
しかし今度こそ、本当に、一巻の終わりです。
他チームのマスコットが優れた運動神経を見せつける中、特技といえば自転車に乗れるぐらいのファイティー
持ち歌は、「YMCA」なファイティー
目が合った瞬間、殺られると思ったマスコットは君だけだ、ファイティー
なんかよくわからないけど、好きでした、ファイティー
合掌。