はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

まるで三文芝居のような

この話についてはあまり詳しく書く気なかったので細かくは書きませんが、id:Louisへのレスも兼ねてさらっと。
要するに私個人の問題でいえば、星野サイドの厭ーな魂胆が見え見えすぎて、それがとても嫌なんですよ。
それがわかった上で、乗っている巨人の姿勢も嫌。
ただ、その辺りの事情を呑んだ上で「許せる」という人達にとってはまあ問題ない話だとは思いますし、そこに関しては私個人が「許せない」と思うだけの話といえばそれまでなので。
どこがどう“嫌な部分”であるのかに関しては……なぜ星野サイドは就任受諾の要件の一つとして「原辰徳の入閣」なんて項目を挙げているのか? そして、巨人の為なら一肌も二肌も脱ぐ筈の“いい人”原がこの件に関しては消極的なのか? という部分をちょっと考えてみるのが、一番見えてきやすいかな、とか思いますが。
一つ安心したのは、報道されている限りでは原は入閣の話を拒否しているようだという事。やっぱりこの人は頭がいい、というかホントこの爪と牙を、現役時代はどこに隠していたのでしょう(笑)
いやーでもねほんと、いっそどこか別の球団の監督になってしまえばいいのに、原。
三文芝居のスケープゴート役などお断りだと、正面切って喧嘩を売る原辰徳、というのも見てみたい。……まあ、そこまではさすがに無理、か。