はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

気が付けば

さだまさしのアルバムが10枚目(ベスト盤含む)。
なんか、フィーバーの勢いに任せて買っている内にだいぶ集まってきてしまいました。多分このまま、ある程度そろうまで、買ってしまいそうな雰囲気。歌手を追いかける、という買い方を基本的にしないので、同一ミュージシャンのアルバムをこれだけ集めているのって初めてかも。
……まあ、バッハの鍵盤楽曲を集める、とかはちょっとやっていましたが、それは多分、ちょっと違うしなぁ(笑)
一番最近買ったアルバムが、『Glass Age』。
今のところ収録曲でお気に入りなのは、「もう愛の歌なんて歌えない」「下宿屋のシンデレラ」。前者はまた(笑)ふられ男の歌で、後者は、洗濯機のキャンペーンで一般公募から選ばれた歌詞にさだまさしが曲をつけたという、変わり種。