はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

2時間でレベルが6つ上がった

葛葉ライドウ対超力兵団』は、現在第6話。
個人的な事情により、レベル61を目指してレベルアップ中。
修験界、という、過去に戦った悪魔が色々と出てくるレベルアップ&仲魔集め修行場みたいな場所があるのですが、そこでひたすら戦っています。ここ、通常よりエンカウント率が高いのですが、更にスキル「インネンオーラ」(エンカウント率を上昇させる)を使うと、エンカウント率がカンストって表現おかしいですが、とにかく何か限界に達するらしく、体感で約3歩歩くごとに、必ず敵が出現するという面白い状況になります(笑) そんな状態で戦っていたら、レベルが上がる上がる。基本的に、経験値多めというのもありますが。レベルの上がりやすさで、多少バランスを取っている感じ。
「インネンオーラ」と「高嶺の花」(エンカウント率を低下させる)は、パーティに使える仲魔が常駐しているとかなり便利。
……という事で、話進んでいません。