はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ナムカプ色々6

現在、27話までクリア。
ちょっとここで、個人的なユニットの短評など。
なおこのゲームの場合、レベルが上がって一つ使える技を覚えると、見違えるように使い勝手が良くなるという現象がままある為、あくまで現時点の私のパーティ内評価です。
あと戦闘システム上、連続で繋がりやすく、かつHIT数を稼げる技を持っており、攻撃回数(ブランチ)増加ボーナスが早く出るユニットほど、基本的に戦闘での使い勝手が良いという事になります。
有栖零児小牟
オリキャラの主役コンビ。遠近両用万能型で、能力値も全体的に高くマップ攻撃もスキルも揃っているんですが、万能すぎて決め手に欠けるのが難点。特に近距離でのHIT数稼ぎの技がなく、着実にダメージは与えるものの、一気に攻めきれない事がしばしば。結局、安定した削り役をやっている事が多い(笑)
◇アーサー
(一応、接近戦も出来る)狙撃型。ひたすら槍を投げます。多段HIT技がありません。攻撃力は高いんですが、必殺技も連続でHITしないし、今ひとつ、使い勝手がわかりません(^^; 
風間仁
手数が多く攻撃力もあり、スキルも一通り揃っている、文句無しのエース。とりあえず、「五連撃」で確実にブランチを稼げるのがおいしい。あと、声と音楽が格好良いのも良い。
春日野さくら神月かりん
ストZEROの辺りってよく知らないので、実はどういうキャラかよくわかってません。リュウのおっかけの方はわかるんですけど。ステータス見るとあんまり強くないのですが、技の繋がりが良く、それなりに色々出来るので何となく使える気がする、そんな立ち位置。
◇凱&翔
武神流コンビ。とにかく、あらゆる技が多段HITする、手数大王。必殺技も強く、おまけに忍者で、かなりお気に入り。
キャプテンコマンドー
こちらも手数タイプのキャプテン。やたらに足が長く、「チェーンコンボ」でだいたいHIT数を稼げてしまいます。スキルが他ユニットに使えるものがメインの為、MP消費量が多く使い勝手が微妙なのが玉に瑕。
◇キング&フェリシア
貴重な良識人のキングさんは格好良いのですが、如何せん、掴んで投げる技ばかりでHIT数が稼げません。極端に攻撃力が高いわけでも無し。HIT数稼ぎ担当フェリシアも、やはり極端に多いわけでなく、使い勝手悪し。いつか何とかなるかしら。
ギルガメス&カイ
一応遠近両用なのですが、遠距離攻撃は強くないので、接近戦がメイン。「ハイパーガントレット」頼りなのですが、微妙に手数が足りない印象。と思っていたのですが、いつの間にか「ハイパーガントレット(強)」にパワーアップしていたので、これで結構いけるかも。まだ実戦で使う機会が無いのです。
ところでどうして音楽が『イシターの復活』からなのですかね。素直に『ドルアーガの塔』にしてくれた方が、盛り上がった気がして仕方がない。
◇クリノ・サンドラ&サビーヌ
手数と攻撃力のバランスの取れた強力キャラ。サビーヌの「毒の槍」がHIT数、稼げすぎて卑怯。最近、与えたダメージでMP回復まで出来るようになってしまい、どんどん凶悪になっていきます。
クロノアガンツ
遠近両用型。しかも、遠近両方で必殺技を持っており(だいたい、どちらか片方)機動力もあるという使える二人組。一時期、どっちつかずで中途半端だったのですが、「ブーメラン」修得で近距離でのHIT数が稼げるようになってから、かなり強化。アイテムも拾いやすいし、便利です。あと、ガンツ格好いい。うん、“便利”という言葉が非常に似合う(笑)
ケン・マスターズ
リュウとの差別化を図られた結果、なんとなく微妙に使い勝手が良くないという可哀想な立ち位置にちょっと同情してしまって、ひっそりと割とお気に入りのキャラの一人。戦力としては微妙なんですが。もう一つ、多段HITする技があればなぁと思うことたびたび。でも、それがきっと、ケンの立ち位置。ストーリー的に、メインになれないのも、ケンの立ち位置。とはいえ、シナリオ的には意外と格好良く書いてもらっている気はします。
◇KOS−MOS
モノリスソフトの身内贔屓が入っている気がする、恐怖の未来からくり。圧倒的な戦闘能力に加え、攻撃でMPも回復。毎回、自己修復と攻撃力UPを使った上でお釣りが来るってどうなんですか。まあ確かに、これだけオーバーテクノロジーみたいなキャラが弱いと、それはそれでどうなのかという気もするわけですが(笑)
◇シオン&M.O.M.O
見るからに強そうでなく、実際に強くない、敢えて言うならサポートタイプ。遠距離で「ミラクルスター」修得してからは、HIT数はとりあえず稼げるので削りぐらいは出来るようになりましたが。現在の最大の技は、スキル「クイーンキッス」によるMP吸収と、それを使っての仲間の回復。というか、誰が使ってもそういう役回りになるのでしょうけど。
◇島津英雄&水無月響子
今ひとつ使い勝手の良くない教師カップル。とにかく、技が弱すぎ。英雄先生は割と好きなんですけど。
◇スタン&ルーティ
あらゆる技が恐ろしくHITする二人。特に必殺技「殺劇舞荒剣」は、やりすぎ。もっともその分、攻撃力は低めに押さえられている為、結局押し切れない事の方が多いのですが。ダメージを受けるとMPを回復する体質になった為、今後はむしろ削り&回復係として活躍しそうな予感。
平景清&たろすけ
弱くは無いのだけど強くもなく。手数はそれほどでもないものの、確実なコンボと高い攻撃力で、安定したダメージを与えていくタイプ。多段HIT技「もんもたろー」の出が遅いのが欠点。もっとも、この技が確実に繋がると、今度は強くなりすぎる可能性もありますが。あと、必殺技もちょっと微妙。
◇タキ
大口を叩く割にはいまいち強くない忍者。しかし『ソウルキャリバー』組はテーマ曲がやたら格好いいので、ある程度許します(笑) 基本的には地味に繋いで地道にダメージを与えていくタイプなのですが、いかんせん攻撃力が低い。せめてスキルがもう少し使えれば良かったのですが。
最近、バージョンアップを果たしたのですが、トレーニングモードで試した限りでは、相変わらず微妙っぽい(^^;
残り半分は、次回。