はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ナムカプ色々10

PS2ザ・ベスト盤が、6/8発売だそうです。
ううーん、“ノリが合うかどうか”という所に非常に巨大なウェイトがあるゲームなので、無条件に広くお薦めは出来ないのですが、かなり面白いゲームなので、お薦めはお薦めです。公式サイト見て面白そうかも、とか思ったなら、いけるかも。少なくともまあ、ある程度は、キャラクターと原典ゲームへの思い入れは必要。半分ぐらいはわからなくても大丈夫かとは思いますが。
あと、かなり時間かかるので、その点は覚悟が必要です。

  • 大口を叩くヤツは弱いの法則。
  • 例:御剣平四郎、タキ、ホリ・タイゾウ。
  • 戦闘開始時(攻撃・防御どちらでも)と戦闘終了時(敵を倒せた場合・倒せなかった場合)の台詞にはけっこうパターンがあるのですが、よくよく聞いていると、思いがけない事実が判明する事が。
  • 主役「伊達にこんな鉄甲をつけてるわけじゃない!」
  • ……ってそうか、君は全ての攻撃をその鉄甲で防いでいたのか?! とか。
  • ただ、ボタン一つですぐ飛ばせるので、ついつい飛ばしがちなのですが、台詞。
  • コンビキャラは、掛け合いの有り無しのパターンがある辺りも、細かい細かい。
  • 終盤、一部のキャラが破滅的な攻撃力になってくるので、ゲーム通して一番辛いのは、中盤、ボス級キャラがやたらに出てくる辺りかも。終盤になってくると、ボス級の2、3人出てきても、割とさくっと片付けてしまえたりするので。殺意の人とかチャンプの人とか平家の人は、大ボスクラスのHPをいきなり半分持っていきます(笑)
  • もうそろそろ終わりそうなんですが、まだ顔も見ていない人が何人か(笑) ちゃんとまとまるのか、話。