はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

コミック文庫といえば

現在刊行中の、『地獄先生ぬ〜べ〜』がけっこう好調に売れています。
私の中で、ぬ〜べ〜というと、追いかけてくる女(ゆきめ)は放っておいて憧れの高嶺の花(リツコ先生)を追いかけるのが好きだったのだけど、相手が振り向いた途端になんかどうでもよくなってしまって、むしろ振ってしまった男、というイメージ(概略な上に曲解している上に記憶違いあるかも)。
スプリガン』が1冊売れました。
やっぱり、コミック文庫界最大のベスト&ロングセラーは横山光輝の『三国志』なのか。未だに売れます。