はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

あしたのために

インサイドステップで、抉りこむように打つべし!
『ペルソナ3』は、現在9月頭。
各々、使える武器が決まっている仲間達と違って、あらゆる武器を使いこなせる主人公なのですが、私のお気に入りは、素手のナックル系。
武器としては、命中率は高いけれど若干攻撃力に劣るといった特性なのですが、ダンジョン内で先制攻撃が取りやすいんですよ、なんとなく。
このゲーム、敵シャドウはダンジョン内をシンボルとしてうろついてまして、そのシンボルにこちらからアタックアクションするか向こうから突撃されると戦闘になるのですが、この際、敵から突撃を受けると敵方の先制攻撃がなりやすくなり、敵シンボルに気付かれる前にこちらからアタックできると、こちらの先制攻撃になりやすくなります。
このアタックアクションが、戦闘時に使用している武器に対応していまして、例えば両手剣だと間合いは広いが出が遅い、弓なら長射程だが撃つまで時間がかかる。
先制攻撃取れるか取れないかでかなり変わるこのゲーム、色々と武器を試した末に一番使いやすかったのが、ナックル系。真田先輩は「不意打ちには向かない」と言っていましたが、これがどうして、出は早いし、意外に攻撃範囲が広いしで、一度タイミングを掴むと、かなり良い感じ。
そんなわけで最近、探索時はすっかりボクサーです。
まあ出来ればホントは、主人公しか使えない武器種別って欲しかったですが。その内出てきたりするのかもしれませんが、誰かとかぶると、何となくつまらない。