はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

コミックヨシモト2


マンガ家よりも芸人が前面に出ていると言うことは、新しいマンガ誌が出たというより、吉本のファン雑誌が新しく出たという感じでしょうか?
漫画とお笑い融合、コミックヨシモト創刊昨日の風はどんなのだっけ?
マンガで売ろう、という雰囲気は実物のどこからも感じ取れなかったので、そういう感じなのかなーとは。おそらく、付録のDVDを目玉に、という感じの展開をしていくつもりなのかと思われます。下手すると、コミック誌の所より芸能・音楽系のコーナーに置いた方がスムーズに売れるかもしれません(笑) 大手の書店はそういう2面売りしてそうですが。
変な例えで極端な話、『コンプティーク』みたいな、半マンガ/半アニメ・ゲーム誌の芸能版だと考えると、編集側が世間のニーズをとり違えなければ、意外と面白い商品であり展開かもしれません。元媒体の勢いある内は、という条件はつきますが。
サラリーマン層よりも、比較的若年層を狙った方が、成功しそう。