はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

読書風景

斜め向かいの席で大学生風の少年が『ハイデッガー』を読んでいた。
隣の席のOL風の女性は『ホームレス中学生』を読んでいた。
そして私は『ミステリ百科事典』を読んでいた。
だからどうしたという特に何も無いのですが、電車で前の席に並んで座っている人が二人とも読書をしていてしかもタイトルを確認できるという状況もありそうで割と無いなぁとか考えた次第で、要するに単に自分がちょっと面白かっただけであります、はい。
向かい側の座席に座っている人達がみんな本を読んでいたらそれはそれで面白かったのですが、残念ながらそこまでネタの神とお近づきではなく。
ところでハイデッガーって聞き覚えはあるけど誰だっけ? という程度には無知です。