はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

そーいえば

講談社の新コミック誌、月刊『ライバル』は、本当に創刊するみたいです。(4/4予定)
本当にってなんだ、という感じですが、『サタン』終わった岸本聖史とか引っ張ったみたいで、発売日が4日というのが面白いですが、どうかなぁ、マーケットのターゲッティング(主な対象層:中学生男子だそうで)の時点で正直あまり巧くないと思うのだけどなぁ……。その年代は一見需要がありそうに見えて、中核に据えるには一番危うい層なんですよ。雑誌を継続して購読するという習慣が無いし、執念が薄いし、無計画にお金使うし。ある意味で、敵は遊戯王カードになったりしますよ、洒落抜きで。