はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

しばらく、『金剛番長』祭です

とりあえず一枚描いてみましたが、やっぱり難しいよ番長。
基本描ける人がわざとボディバランス崩している、いわばミュータントなデザインなので、勘所が掴みにくいです。結局、幾つか描いた中でそこそこ使用に耐えそうだったのが横顔だけだったという始末。逆に、メリハリが強調されている分、横顔はわりと描きやすかったりしますが。
ちなみに、今回じっくり観察するまで、金剛の髪型は鉄腕アトムみたいな二本角が段になっているんだと漠然と思っていました(^^; むしろモヒカンというかゴジラ的背ビレの延長線上というか、そーいう感じなのですね。筆のような頭だ(笑)
んー、もう少し、陰影を強調すれば良かったか。その内、テンション上がれば再挑戦したいです。
今週サンデー誌上で明かされた重大発表に関しては、「しまった、古典的すぎて盲点になっていたが、このマンガの出自を考えれば納得」という事で。……知り合いの絵描きをそそのかして何か描かせるか……?!