はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ヴィクトリアマイル結果

終わってみれば、ウォッカ以外は、近走、順調に来ていた馬が並んだ1−3着、という妥当といえば妥当なような。
勝ったエイジアンウインズはここまで10戦5勝・7連対・4着以下が1回のみ、という見事な戦績で、伸びしろもありそうで先が楽しみではあります。
一方ウォッカは、能力は示したものの、一歩及ばず。なんというかこの馬は、“生涯最高の一走”というのをダービーでキメてしまった、というイメージで私は見ているのですが、くさす意味でなく、能力以上の何か、というものを去年使い果たしてしまった気がして、難しいなぁ。
そして応援していた馬は、揃って走りませんでした。