はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

単なる確率の問題なのか

『ペルソナ4』、戦闘中のスキル発動時、つけているペルソナの名前を叫ぶ事があるのですが、前作『3』に比べて名前を叫ぶ事が少なくなった気がします(まあ声優の収録スケジュールとか容量とかの問題もありますでしょうが)。
『3』の主人公は、それこそ一人でペルソナの名前を叫びまくっていたのですが、今回の主人公は滅多に名前を叫ばない上に、私のプレイでここまでに叫んだ名前が、


クイーンメイプ
ゴルゴン
パールヴァーディ
ガブリエル



……って、どういう事?
…………最近やっと、「ヒトコトヌシ!」と叫んで、色々な疑惑が払拭されました。
嗚呼、青春は甘酸っぱいスダチ味。
前作にあった“魅力”というステータスが無くなった為か、今回の主人公は最初からフェロモン放出しまくりです。高出力すぎて、とんでもない事になっています。
○○怖いよ、○○(ガタガタ)。