はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

そういえば、YSスペシャルを読んだ

ヤングサンデー休刊時にほとんどのマンガが物凄い途中のまま放り投げたので当たり前といえば当たり前なのですが、ほとんどのマンガが物凄い途中から何事も無かったかのように始まるという、なんかホントーにヤングサンデー移籍しなかった組の続きが読めるだけ、という非常にとりとめのない雑誌でありました。
一時避難所以外のなにものでもなく、個別の作品のファンとしてはぶった切られずに済んで有り難かったけれども、それ以上でもそれ以下でもない、なんかむしろ、各作者にコミックス書き下ろしでやってもらった方がコストかからないのではなかろうか、という気さえしてくるのですが、もう少し、雑誌としてなんとかならなかったのかなぁ(^^;
肝心の『暁のイージス』は70P強かけて“前振り”だけ、という、期待していた程には盛り上がらなかった展開。多少の無理矢理感は致し方ないといえは、風呂敷畳むのが下手な七月シナリオという事も合わせて、やや不安を感じさせる最終決戦のスタートとなりました。次回以降、盛り上がってくる事に期待です。