はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

今週の『金剛番長』

た、誑かされた……!!
これでもう、戦闘としてはどうでも良くなってきてしまったなぁ。後はこう、被害者達の始末をどうつけるか(どう復活させるのか)ですかね。
メガネ博士も、自爆装置か外部からの制御装置ぐらい付けていると信じたいので、話はそういう方向に転がるかなぁ、と。
しかしメガネ博士、“ノイズの除去の為の手段”が
さらってきた幼女の殺害
て、なんか『金剛番長』だから許されるという領域を越えて、ふつーに極悪犯罪者になっています。
後はDr.月奈に関する「死んだ」が比喩表現なのかどうかが気になる所か。
しかし、Dr.月奈は、暫定ヒロインレースをぶっちぎってトップに立つぐらいの美人さんです。……まあ、正ヒロインの月美ちゃんの成長後イメージの外見だと思うと、さもありなん、という感じではありますが。あのルックスと服装で何故か網タイツ、てのは誰の趣味なのだいったい。