はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

もう先週の『金剛番長』感想

どうしても、ああいうのを見ると、
「おまえは死にはしない。壊されるだけだからなぁ!」
(by『新造人間キャシャーン』)
を思い出してしまいます。
まあでも、明らかなオーバーテクノロジーなので、修理できる人もあの博士ぐらいっぽいしなぁ。とりあえず頭だけ残しておいて半重力光線で宇宙を飛んでみたり(以下略)。
しかし、巨大ロボ戦の時、アイドル番長軍団、超無力だなぁ(^^; どこかでパワーアップ編とかを挟まないと、今後、戦闘で役に立たなそうなのですが。まあ、立たなくてもいいといえばいいのですけど。このマンガは、その辺りのバランスの取り方が難しいよなぁ……特に今回、明らかにやりすぎましたし。そして悪い事に、“やりすぎ”る所に面白みがあるマンガなのですよね。あの人達の明日はどっちだ?!