はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

閃きました

例年、大河ドラマの関連書籍というと、始まる前の12月〜せいぜい2月ぐらいまでが最盛期なのですが、今年はなんと夏を越えて秋に入っても原作本が売れるというぐらいに『篤姫』が異例のヒットを飛ばしました。
そんなわけで、二匹目の泥鰌を狙って、直江兼続及びそれにかこつけた書籍群が各社から大量に出て本屋に並んでいるわけなのですが、そうだ、そこに、一夢庵風流記』を置いてしまえと、思いつきました(笑)
学陽書房から来た“直江兼続にかこつけられそうな戦国武将本”フェアのセットに、『戦国風流 前田慶次郎』(村上元三)が入ってましたし、その横にでも並べてしまえばOKですよ!
そんなわけで当サイトでは来年の大河ドラマ天地人』を、応援しております(笑)
来たれ、隆慶一郎ブーム!