はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

京都記念と馬券の結果

ああー、内に切り込んで伸びた時には、マルカシェンク勝った! と思ったんだけどなぁ……。その後、カメラが外へ触れてしまったのでわからなかったのですが、結局、タマモサポートの影も踏めずじまいだったのか……? ううーん、今年も、勝てるG2・G3を探して彷徨う事になるのかなぁ(^^; まだ、最後に大外から突っ込んできたファリダットとか4着まで伸びてきたアドマイヤオーラとかの方が先々に期待できそうな感じで、2着粘ったとはいえ、ちょっと残念な結果だなぁ。
……で、馬券の方は何とか的中。
結局、
2←→1
2−4,5,6,8,10,15
という、マルカシェンクから実質7点流しというチキンな馬券だったのですが、まあ、4番手ぐらいに考えていた馬が来たので良しとしましょう。むしろ、最後シェンクが危なかったですし(^^; というか、脚下に若干の不安があるというのもあるのでしょうが、タマモに追いつけないと判断した時点で、最後の最後はめいっぱい追わないでいたように見えたのですが、それとも、もう一杯だったのかなぁ……。マイルよりもいっそ、もう少し短くしてしまった方が面白いのか(そう単純な話でも無いのでしょうけど)。
それから、京都6Rを2点で買って的中で、新春、割とプラス。こちらは固かったですが。
中山11R、エイムは中舘さんがスタート直後から懸命に追った割には行き足つかずで、一応先頭で逃げてはいたものの、沈んで14着。ううーん、厳しいかなぁ。
今後の馬券的課題としては、例えば今回なら5(ファリダット)と10(アドマイヤスバル)は保険で買ったのですけど、これを買い続けた方が良いのか、切れるようになった方が良いのか、と。私の理想の買い方(勝ち方)は、5点買いで20倍以上を取る、なんですが、そんな事を言っているから当たらない(笑)
というか、密かにエーシンフォワードを狙っていたような人間は、当たった事そのものを素直に喜べばいいのではないだろうかと、振り返っている内にそんな事を思った(おぃ)
ううーん、でも、あれなんですよ、「馬券上手」とかいうスキルは格好いいと思うんですよ(笑) 実利ともなわないと真面目に予想しないけど、実利云々抜きで、格好良く馬券を取れるようになりたいわけです(笑) というわけで今年の競馬の目標は、「目指せ、馬券上手」で!(新春だから、夢は大きくね)