はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ロボット魂

クロスボーンガンダムX−1発売〜。
次の休みに、探しにいかなくては。
そして、10月に、∀ガンダム発売予定!!!!!!
……と叫んではみたものの、∀って、動いて面白い、的なモデルであり、特に玩具としてはシンプルすぎて面白みに欠けるので、あまりこのシリーズ向きではない気はします。キット的には既に、1/144−1/100−MG、と揃っているので、割と満足度高いですしね。
特にロボット魂ターンXと並べる為に引っ張りだしてきた1/144が、今触ると、予想外にポージングのぴしっと決まる良い出来で、値段考えると、バンダイの仕事は素晴らしいの一語に尽きます。
そういう意味では、実はMG並みの価格帯であるロボット魂に期待できるのは、素材の触り心地だけなような気も……まあ、いい意味で期待を裏切る、決定版∀立体、になってくれれば嬉しいですが。
個人的にはむしろ、MGターンXを夢見ています。
しかしまあ、もう買う予定にはなってますが、7月発売予定のクロスボーンガンダムX−2、約4000円は、高いよなぁ……文句言いつつ買う気な時点でまあ、ダメなオトナですが。ただここまでやって、X−3出してくれなかったら、怒りますよ?(笑) 3体揃うつもりで、買う気満々なので。かといって、X−3がどうなるのかわかるまで待つ気もないのですが。…………まあ、ムラマサ・ブラスターを再現しようとすると、ショットランサーより大きくなる問題、というのが、ありそうですけど。
∀には、ハンマーはつくのかなぁ……∀の立体出る度に言っていますが(笑)
しかし、ここまでやるとなると、ロボット魂の割と奇矯なラインナップ的に、遂にバンデット(またの名を窓枠)の立体化なるか?! 正直、なっても別に欲しくないけど(おぃ) むしろ、スケール合わせたウォドム希望。