はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『アイシールド21』とかならまだわかるが

集英社の広告があったのですが、7月24日、ホイッスル! 勝利学』発売!
…………て、え、何故、今、『ホイッスル!』??
スラムダンク勝利学』とかはまだ売れているらしいですが、その泥鰌狙いにしても間が複数の意味で空きすぎだしなぁ……作者自体も微妙な状況の中で、どーして『ホイッスル!』。
いや、『ホイッスル!』自体は割と好きなんですけど。
風祭兄は未だに、私的マンガ兄キャラの中ではベストの部類に入ります。
あと、表紙(過去絵の切り張りっぽい感じですが)で一番大きいのが竜ポンというのもちょっと謎。個人的には、水野くんは好きですけど。あーいう、苦悶する秀才(二枚目属性つき)、てキャラ位置は好きなんですが、確か当時の一番人気は、シゲださんだったと記憶しているのですけど。
なんか色々と謎。
にしても、一応、“勝利学”シリーズ、なんていう位置づけになっているのか集英社的に。
テニスの王子様勝利学』(松岡修造)とかあったのか……。

ホイッスル! 勝利学

ホイッスル! 勝利学