はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

田中勝

ふと思ったのですが、田中剛騎手が引退してしまうと、カッチーの騎手欄での表記がただの「田中」になってしまって、物凄く目立たなくなるのでは?!
競馬初心者に思わず「たなかつ」と読ませてしまう、そんなインパクトがカッチーの魅力だったのに!(え?)
ところで今日は小倉の4R(メイクデビュー小倉)が凄い事に。
1頭(1枠1番)、押しても押しても最後までまるっきりちゃんと走らないし、コーナーでは2頭も外側へ大暴走するし、浜中が落ちてるし、とどめに勝ち馬がド迫力の大型馬。普段そんなに馬の大きさって気にした事ないのですが、ゴール前で外から猛然と追い込んできた514キロが逃げ粘る450キロを差しきった映像のインパクトはなかなか強烈でした。馬も50キロ以上の差があると、だいぶ違うものですね。
そして小倉記念は、1着から
ハナ・クビ・ハナ・クビ・ハナ・クビ
差の大激戦を制し、ダンスアジョイが重賞制覇。
途中で失速したコスモプラチナが心配でしたが、「競走中に心房細動を発症」(JRA公式)との事で、どうやら加療によって復帰可能な病気という事で、まずは何よりです。