はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

すっかり『坂の上の雲』を見ている

阿部寛における、軍服+騎馬、の似合いっぷりは凄い。
このキャスティングだけでも誉めていい。
これまで、日本を代表する騎馬俳優*1といえば松平健でしたが、将来の王者候補ですよ、阿部寛(そういえば見ていなかったけど、『風林火山』では上杉謙信やっていたから、鎧+騎馬も経験済みなのか)。そんなわけでいつかどこかで是非とも、着物姿でニヤニヤ笑いながら、騎馬で疾走してほしい。
ところで、今回出てきた東郷平八郎(渡哲也)を見て、普通に、
間違いなく、実写版キング・ブラッドレイ(『鋼の錬金術師』)だ!!
とか思ってしまいました、すみません。
しかしこの番組の問題は、あと2回?やったら、次は来年末という事か。

*1:何だそれ