はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

今週……じゃなかった、先週の『金剛番長』感想

兄の本気パンチで大気圏突破! とか無駄に凄くて素晴らしい。
パンチの後に後れて衝撃波がやってくる所とか好き。
そんなわけで、このマンガの集大成らしく全てが無茶苦茶すぎるクライマックスバトルとしては、非常に良い感じだと思うだけに……途中を色々とはしょる羽目になったのは残念であります。じっくり描けていたらどこへ行ったか、はわからない所はありますが。
言うまでもなく画力は抜群だし、ひたすら殴り合う戦闘でここまで盛り上げられるのだけどなぁ……なんかもう、「いい原作者を見つけてあげて下さい」と言うしかないのか。
見開き大集合はキャラの立ち位置が色々面白かったのですが(奥の方に射撃っぽいのが居たり)、道化番長の扱いの差に涙。
というか作者、途中から夜子さん贔屓しすぎじゃないですか?
あと、エアヒロインに黙祷。