はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

残念無念

ごくごく一部で期待されていた、ウルグアイvsパラグアイの決勝戦、消滅。
ところで私のサッカー観の5割ぐらいはマンガ『俺たちのフィールド』(村枝賢一)で出来ているので、例のウルグアイスアレスのハンドのニュースを聞いた時(まだ、映像は見ていない)、反射的に「リアル末次だ!」とか思って反省したりしたわけなのですが、似たような事を考えた方が居たらしく、リンク元に「スアレス俺たちのフィールド」の検索から跡がついていました(笑)
どんな感じだったのか映像見たいので、今日こそ忘れずに、ハイライト番組を探さなくては。
昨夜のドイツ×アルゼンチン戦は、思いもかけぬドイツによる大虐殺となりましたが、ブーストスイッチ入ってからのドイツは恐ろしいなぁ。これでグループリーグから数えて、オーストラリア、イングランド、アルゼンチンを大虐殺。ベスト4まで来たものの、割とよたよたとしているスペインも、下手すると蹂躙されるのではなかろうか。ミュラーの出場停止は痛いですが、どんな試合するか楽しみ。
こうなると、このドイツに黒星つけたセルビア(戦の審判)、恐るべし。