はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

サガみそ日記3

過去のプレイでアイシャが初めてパーティに居る状態で、村の疎開先の地底に行ったら、アイシャ祖父が
「どこのどなたか存じませぬが、孫がお世話になりました」
……いやいやいや、目の前に居るのだから、存じる努力ぐらしして下さい
名前聞く気すら無いんですがこの老人。
というか、
孫が世話になったのだから、お礼の品か金ぐらい出せ。(本音)
なんか、タラール族の設定も、
「〜祖父はアイシャにこれまでのいきさつを語った〜」
みたいな感じで済まされて、さっぱりわからないし(笑)