はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

TVつけたら、『トリコ』やっていた

朝のいい時間なんだなぁ。
見たのはラスト5分ぐらいでしたが、割とちゃんと作っていた。
原作に特に思い入れ無いというのはあるかもしれませんが、置鮎・朴クラスになると、“こんな声な気がしてくる”のが面白い。
たまたま、原作で読んだ時も、うげげっ、と思った、毒人間ココに親愛の情を示す為に小松くんが抱きつく、というシーンだったのですが、その後の小松くんの鉄壁のヒロインぶりを鑑みた上で改めて見ると、この世界観では衆道が一般的なのだと解釈すればいい気がしてきた。
最近本編どうなっているかは知りませんが、基本、食材をダシに、裏で小松くんを獲り合う話だから、『トリコ』。