はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ヤットコ劇場

実は私が知らないだけで、一部では著名だったりしたらどうしようと思って一応検索かけてみたのですが、少なくともグーグルの1ページ目には該当するものがなくて一安心(笑)
模型屋の店長は、そり込みの辺りの髪の残し方が変なのも気になります。
2050年のクールカット?
……そう、2050年だから、多少はおかしな事があっても、40年後なんだよなぁ……。
『ヤットコ劇場』も、2050年の大ベストセラーなのかもしれない。
そういえば、『ダンボール戦機』のアニメのポスターを先日初めて見たのですが(公式サイトのTOPにもあった)、
この戦いは、もはや遊びではない。
というキャッチコピーにどういう顔になればいいのか悩んだ。
なにしろ、カウンターテロ→産業スパイ→地下闘技場編だからなぁ(笑)
もっとも、地下闘技場は思ったほどアングラでも無いのか、(ちょっと柄が悪いけれど)普通に中学生に会場が開放されていたり、武器制限無しのデスマッチルールにしては、模型屋のおじさんが普通に知っていた上で出場を止めもしなかったりと、知っている人は特に気にせず知っている模様。
大会名が覚えにくい(アンなんとか)のが、非常に難ですが。