はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

凄いぞ北九州記念

ハンデ48.0キロが、3頭も居る。
トップハンデのヘッドライナー(58.0キロ)と、米一袋分違います(笑)
ちなみに、49.0キロも1頭。
ハンデ戦とはいえ、16頭立てで、半分が52.0キロ以下というのもなかなか無いような。
乗る騎手も大変です。
少し前に福永が51キロ(確か)の馬の乗鞍があった日について、「朝からサイダー1本でした」とツイートしていた事があったのですが、あんまり軽い馬の騎乗予定がある騎手に関しては(実際はだいたい若手ですが)、その日の他のレースは割り引いて見た方が良いのだろうか、なんて事はちょっと考えてしまう。