はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

最近の武幸四郎

〔武幸四郎騎手、殴られ骨折 京都市の飲食店で/anspo.com〕
久々に見出しに名前を見たと思ったらこれはまた……。
競馬騎手って、昭和プロ野球選手みたいな遊興武勇伝みたいなものが喧伝されますが(それがまだ武勇伝として成立する社会というか)、それにしても夜明けの5時半かー(^^;
ついでなので久々に成績など見てみたのですが、今年ここまで7勝(全国68位)。
特に下降が顕著なのは騎乗回数で、2004年に680鞍乗って61勝していたのが、2006年の567鞍から、456→484→379→366と、この5年間で約200鞍の減。
今年はここまで147鞍で、更にそこから100鞍以上減りそうなペース。
人間関係その他諸々の影響が強い世界なので、乗鞍減った騎手が数年後に復活するというケースもしばしばありますが、どうなのかなー。