はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

『超新星フラッシュマン』感想18

第29話「妖獣士ワンダーラ」
レー・ガルスを失ったメスであったが、大博士リー・ケフレンは、新たに妖獣士を生み出す術を発見していた。ガルスのようになるよりは、と自ら志願し、妖獣士ワンダーラへと変貌したレー・ワンダ。
凄まじい攻撃力に加え、プリズムシューターの直撃に微動だにせず、更にその必殺技「タイムストップ3秒殺し」は、3秒に限り時間を止める事が出来る、という恐るべきものであった。
ワンダーラに圧倒され、負傷するフラッシュマン達。
その頃、東京オリンピックを見て笑いながら帰ってきた人こと時村博士が、タイムマシーン2号の実験中に瀕死の重傷を負う。家族から連絡を受けたマグの通信により事態を知ったフラッシュマン達は、ワンダに追われながらも、時村博士の病院へ向かおうとする。いち早く、通りがかった車のヒッチハイクに成功し、博士の病室で彼を励ましたブンであったが、そこへ獣戦士が襲いかかる。
相次ぐプリズムエネルギーの不調に苦しめられながらも、獣戦士を打ち破るフラッシュマン。だが、妖獣士の登場、プリズムエネルギーの減退、とフラッシュマンにかつてない危地が迫っていた……。
とりあえず、ワンダ係長リストラ、にならなくて一安心。
妖獣士になると着ぐるみ化ですが、「妖獣変身!」(と書いて、「課長昇進!」、と読む)というプロセスを踏むので、顔出し出演続行ですし。
……終盤へ向けてのパワーアップという事でやたらに強化されてしまった為、さくっとフラッシュマンに勝てそうなのがあれですが。むしろ、今週とっととトドメを刺せばレベル(^^; フラッシュマンってひたすらパワーファイターなので、苦戦すると、なんとなく逃げ延びる、しか無いのが、ちょっと盛り上がりに欠ける所。もう少し、お互いに策を練ってくれると良いのですが。


第30話「怪奇ネフェルーラ」
ブンの呼びかけもあり、意識を取り戻した時村博士の容態は快方に向かう。ほっと安心するフラッシュマン達の元に、エイリアンハンターが赤ん坊をさらっているという情報が。フラッシュマンが病室を飛び出していった後、時村博士が目を醒ます。
「……私の息子はブンだ」
とのたまいだす時村博士。
遂に真実が……というよりそれは単に、弱っている時に側にいたのでその気になっているだけでは。
さらわれた赤ん坊を追うフラッシュマンの前に姿を現したのは、妖獣士ネフェルーラ。
レー・ネフェルが、課長昇進を果たした姿であった。
ネフェルーラの操る<妖獣幻覚>により、赤ん坊の時にハンターに攫われた恐怖を呼び覚まされるトラウマ攻撃を受け苦しむフラッシュマン
その頃博士の病室では、「意識を失っている間にブンさんが呼びかけてくれただけ」と奥さんからしっかり訂正が入っていた。……まあ、勢いで成人男子を家族に加えられてはたまりません
そこへマグ、壁をぶち抜き登場。
フラッシュマンが幻覚を破る為に、父と母の代わりとして声をかけてほしいと頼まれ、承諾した時村夫妻は、フラッシュマンに呼びかける。夫妻の呼びかけを力に、トラウマを乗り越えて幻覚を打ち破るフラッシュマン
前回、息子の呼びかけにより瀕死の重傷から時村博士が助かったのと対応させて、例え偽りかもしれなくても、真摯な心を持った親子の想いが幻覚を打ち破るというのは、いいシナリオ。
戦闘中にレッド、ブルーに続いて、ピンクフラッシュまでプリズムエネルギーが減退、3人が個人武器を出せるなどはあったものの、なんとか獣戦士を撃退するフラッシュマン
……しかし何か、フラッシュマンのパワーダウンを大きく描きすぎて、妖獣士が強いのか、パワーダウンが問題なのか、早くもよくわからなくなってきてしまいました(笑)
ところでここ最近、ローリングバルカンになる前の「○○バル」(各色名)を個人兵装の大型火器として使うようになったのですが、スポンサー様から何かあったのかしら。それとも、そもそも合体後のローリングバルカンしか作っていなかったのを各バルの小道具を作ったので使うようになったのか。確か、最初から合体して出てきた記憶あるしなぁ(笑) ローリングバルカンは、デザイン的には結構好き。劇中での使い方がいい加減すぎるのが難ですが。
合体火器は、大きめの方がやっぱりときめきます。
メガレンジャー』なんかは、個人武器合体でそれっぽいのはあるのですが、造りが小さくてあまり強そうに見えないのは、いつも気になります。レッドなんて一人で撃つし(^^; ……まあ何というか、ネジレ獣が全般的に弱いのがいけない。