はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

さらば超新星

今更ですが、『フラッシュマン』の主題歌は、「孤独の宇宙」とか「鋼の魂」とか「ハートが一緒」とか「危険の意味なんて忘れたのさ」とか、歌詞が大袈裟だなぁと思っていたら、大体、本編その通りだった、というのは恐るべき事実。
◆kanataさん
 >フラッシュマン
まあ正直、ぐだぐだの作品であったとは(笑) むしろラストでよくあそこまで着地したという気もします。
フラッシュ星は、人の心と個性を失わせる酷い星だったのです……
 >メガレンジャー
ビビデビみたいなお笑いキャラは、扱い難しいですね。露骨に殺しても感じ悪くなる時あるので、本編では放置したのでしょうが。
 >タイムレンジャー
ユウリさんは声質がちょっと、アフレコに合ってない感じの不利もありそうですが、頑張っていただきたいです。
シリーズの構成面で評価の高い作品なので、どう転がるかはとても楽しみ。
Beniさん
ジバンは2話で力尽きてしまいました……(笑)
ギミック的には格好いいのですけどねぇ、ジバン。
 >ゴーカイジャーVSギャバン
おお、良かったですか。
悩んでいたのですが、調べたら割と近くで上映している所もあったので、出来れば見に行きたいと思います。
◆wander_sheepさん
ワンダはとジンのライバル関係を成立させられればまた違ったかとは思うのですが、あの後すぐにカウラーに持っていかれたのはキャラ的にも構成的にも辛かったですね……傷といえば、ジンの傷もあの時限りのネタでうっちゃられちゃいましたし(笑)
時々ツッコミ疲れますが、昭和戦隊は昭和戦隊の面白さがあるので、また配信してほしいものであります。