はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

歯車仕掛けの神々

過去に戦隊のもじりネーミングで一番凄いと思ったのは、デウス・ハグル・マギア(『炎神戦隊ゴーオンジャー』)。
id:wander_sheepさん
アヤセさんの追い越しは、“レーサーのさが”ではないかと(笑)
基本ギャグ用のシーンでしたが、あそこで教官に白い目で見られていたので合格はまだ遠いかと思ったらあっさり合格になったのは、わざとらしいエンスト起こしたりする面倒くさい生徒だと教官に思われた為かもしれません。
Beniさん
ドルネロ、リラ、ギエンは、もじりつつも雰囲気にあったいいネーミングですよね〜。
あとロンダーズファミリーのいい所は、最終的に怪人がタイムレンジャーに負けても、その過程で少しでもお金を稼げれば目的の幾分かは達成されるので、悪の組織が正義の味方に負けっぱなしにならざるを得ない要素を緩和しているところで、色々踏まえて考えているなぁと。
◆kanataさん
下手すると、“飛ぶ”と思うんですよ、未来の車(笑)
基本的には、タツヤの運転を少し見ていただけで順応した3話のアヤセさん凄い、と受け取っておく所なのでしょうねー。
最近なにかのTVで見たのですが、“車そのものの材質を柔らかいものへ変える”という研究開発も進んでいるそうですね。
 >似たような話は、あちこちに存在しているようですね(笑)
ありますねー(笑)
作者は元気だけど、読みたいシリーズだけ続きが出なかったりとか。