はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

ねこぱんち

◆santaroh
時代は変わったのさ……
西川秀明はその後、エログロ路線に進んで、それなりに成功してはいるみたいだけど。
◆kanataさん
 >現代でRAIMEIが開発されたことにより、タイムシャドウの完成が早くなりましたかね……?
という理解で良いみたいですが、その辺りは微妙に濁したりもしているので、これからどう転がるか、楽しみですねー。
RAIMEIが敗れた事で浅見さんちのプロジェクトもまた進んで、それもまた歴史に影響を与えそうですし。
 >プロレーサーよりも甘いメディカルチェックは確かに不思議。まるでしていないとも思えませんが。
珍しい病気っぽいので、簡単な身体検査では発見されない、ぐらいの解釈に落ち着きそうですが、時間保護局も、色々と不安の募る組織です(笑) そもそも入局試験が物凄く「前歴問わず」っぽくて。
 >大丈夫ですよ、身内だからすぐに逮捕できます!(誰も気が付けなかったりして……
タックの背中の蓋を開いてちょちょいと弄れば、もう誰もシオンを止められない……