はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

しかしヒロインは未だアヤセ

◆kanataさん
 >程よく弱みを晒しつつ、デレ過ぎない&相手の弱みもガッチリ握ることでポジションを固持しているのは上手い。
弱みを見せるに際して、ちゃんと理由付け(タツヤのを知ったから)して自己防衛したのは良かったですね。
あんまり転ぶとなんですし。
 >またアヤセの秘密も実際、ああまで苦労して守るようなものでないのですよねえ……むしろ、あれはさっさと明かした方がいい。
 >仲間を仲間と信じるなら余計。
前半だったら話さないというスタンスも有りだったのですけど、ヘルズゲート囚人編を経て、各人がタイムレンジャーとして覚悟完了した現在だと、話すべきなんですよねー。その辺り、チームの変化に対して、アヤセがズレちゃっていて、そこのズレを突いたエピソードとか今後あったら、なかなか凄いのですが。
 >聞いてたからこそ、あそこで止めたのでは。「こんなん、いつまでも聞いてられるかァ!!」とブチ切れて……
 >……もとい、「ここまで待ったが、時間的にぼちぼちきつい!」とか
なるほど(笑) 映像は見えていない筈なので、むしろ計算終わってギリギリまで待っていてくれたのか……タック、気を遣えるフクロウ。