はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

20年前だと思うと恐ろしい

id:wander_sheepさん
 >それに、アクションしながらの変身も無理ですし。
 >崖から転落しながらとか、走りながら上着を放り投げて、などが結構好きです。
作品の特色としては有りなんですけど、ちょっと惜しい所ですよね。
副次的に、大抵のピンチは割と生身で乗り越えてしまう竜馬さん。それが格好いいのでまあいいかとか、思ってはしまうわけですが。
結果的にロボットが弾除けとなる演出も面白くなってしまいましたし(笑)
 >「SPカード、イン!」
 >少し前から台詞では言わなくなりましたね。やっぱり早々と着化の方が良いかと。
そういえばそうですね。演出的にテンポ悪くなるので、削ったのでしょうか。
ある程度、玩具の宣伝の役目は果たした、という所なのでしょうが(笑)
 >38話は、これは日本がまだ元気で余力もあった頃だからこそできた話かなと。
社会派志向という事で、作風的に当時の世相がそれとなく感じられるのがまた、今作の面白い所ですねー。