はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

最大のミステリーは古賀博士

◆kanataさん
 >本編内で一度も先輩ライダーと共闘せず、かつ二人目以降の味方ライダーも登場していない。
 >上の条件にあてはまるのが、アマゾン・スーパー1・ブラック・クウガの四人だけなのだそうです。
おお、なるほど。スーパー1以外は、新規まき直し作なので、わかりやすいといえばわかりやすいですね。
アマゾンはそこまで頑張って異色を貫けていたとは、意外でした。
……テコ入れする前に終わってしまったのかもしれませんが(^^;
 >フラッシュマンを配信していた頃は意識してませんでしたけど、尺が短くてかなり辛そうですね。
結果的に、メガレン途中で放映時間移動して尺が伸びたのは、非常に大きかったなぁと。
 >いくらミステリーで引っ張りたいと言っても、それならそれでもうちょっと、こう、博士の死に方をですね……
結局、そこなんですよね……どうしてあんな事になってしまったのか。
「ゴッドネロス」の名前も、モンスター軍団が油断させる為にべらべら喋るぐらいなら、古賀博士が1話で言っていても、なんにも問題ないですしねー(^^;
 >レーザーアームは武器と認識されていないのか
「(全身武器だけど、手持ち)武器はない!」という高度なネタなのか、理性の成長によりいきなり殴りかかるのを止めるという表現なのか、難しいところです(笑)
実際「怒る!」までは、メタルダー状態の武装を認識していない、という可能性もありそうはありそうですが。
id:wander_sheepさん
 >案外あれは、あの基地の自前の映像ライブラリーなのかも知れませんよ。
 >メタルダーの情操教育にという目的で、ヒーローアニメ全般を網羅とか!
流星の服といい、怪しげなビデオコレクションといい、古賀博士、ちょくちょく、秘密基地に出入りしていたのでしょうか……?
無駄に謎が深まるメタルダー
 >・・・だったらちょっと楽しそうという妄想。しかしそれを見てるのは流星ではなくスプリンガー。
流星はアニメ通り越して、現実の女性に興味を持ってしまいましたからね……(おぃ)