はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

圧倒的な無駄火力

◆kanataさん
 >まさか本当にそのまま継承するとは思いませんでしたよ、ギガストリーマー……。
玩具的にはどういう事情だったのでしょうねホント。非常に謎です。
 >ここから大樹が成長し、新たな解を見つけてくれるといいのですけど……。
ここまで色々やらかしたからには、シリーズ終盤でなにがしかの答を出してくれないと困るのですが、期待はしたいですね。
作品的な大逆転を見たいものです。
このままだと、あと悲劇の二押しぐらいで、大樹、「悪いのは貴様達だ!」とか叫びながら犯罪者の側につきそうですし(笑)
……まあ、最終盤、刑事だった主人公がアウトローになってダークヒーローとして散る、みたいなのもそれはそれで面白そうですが。
 >人間の事件へ横滑りして忘れ去られたロボットの権利問題については、いずれ回収されたりするのでしょうか。
そういえば……(笑)
大樹の「人の命もロボットの命も同じ命だ!」的発言で片付けてしまった、ような気もしますが……。
それも力強く言いきりすぎな感じもありますし、もう一回ぐらい、踏み込んでほしいですね〜。