はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2022〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

冬の短距離王サンカルロ月別着順

−−−−−
1月〔3−
2月〔3−−3〕
3月〔4−4−2−2〕
4月〔
5月〔18(降着)−10−9−10〕
6月〔13−13〕
7月〔〕
8月〔〕
9月〔5−4−14−6〕
10月〔−11−3−8−7−4−8〕
11月〔3−12−11−7〕
12月〔3−2−6−
−−−−
勿論、適距離の番組の有無、コース適性など諸々を全て無視していますので冗談の範疇ではありますが、12−3月の安定感と比べると、5・6月は根本的にやる気が無いとしか思えません(笑)
暖かい時期(4月)の唯一の勝ち星は、3歳時のニュージーランドトロフィー。その後、5月のNHKマイルカップで8位→18位の降着をやらかすと、秋は全くやる気を見せず、暮れが差し迫ると本気を出す、を繰り返してはや4年。年を経るにつれて寒い時期しか走らなくなり、年末〜年明けにかけて一暴れした後、高松宮記念の訪れとともに春眠に入ります。
たぶん、高松宮記念が2月にあったら、勝てる。