はてなダイアリーのサービス終了にともなう、旧「ものかきの繰り言」の記事保管用ブログ。また、旧ダイアリー記事にアクセスされた場合、こちらにリダイレクトされています。旧ダイアリーからインポートしたそのままの状態の為、過去記事は読みやすいように徐々に手直し予定。
 現在活動中のブログはこちら→ 〔ものかきの繰り言2019〕
 特撮作品の感想は、順次こちらにHTML形式でまとめています→ 〔特撮感想まとめ部屋〕 (※移転しました)

亮の相手は3バカで(待て)

◆通りすがりさん
ありがとうございます。
とりあえず、和さんにも割り当てがあるという事で、安心しました(笑)
 >プロデューサーのS
あのプロデューサーの方の諸々は、面白い化学反応を起こしている時もあるとは思うのですが、まあとにかく「あまり喋らない方がいい人」ですよね(^^;
◆kanataさん
 >帰航費もないのに勢い任せで日本へ来て、その場のノリで妖魔軍団と決裂してと、脊髄反射で生きすぎです。
ああこの人、ジライヤの賞金に目をつけたの、そもそも普通に金が無かったんだ……、という(笑)
そしてなるほどこれは、不意打ちして人質取って待ち伏せても、「俺は卑怯な事が嫌い」と言える筈だ、と。
 >ダイレンジャーと同時配信なのって、敵がゴーマだからですか……。巨獣と戦うジャスピオンも、ネタを合わせた可能性が?
なんかまた、微妙に重なっていて、恐ろしいですね。
今回ゴーマ倒したら磁雷神もお役御免というわけではないでしょうし、毒斎様は今後は、妖魔巨獣呼び出し係になってしまうのか……。
 >(実際に仕込んでるかとは別問題で、無警戒に信用してる毒斎さまは呑気すぎます。前にも痛い目見てるのに)
哲山がなんだかんだで毒斎様を泳がせているのは、なんかそーいう、かつての友情の名残のなんやかやとか、あるんでしょうかねー(笑) あいつ今はあんなだけど、根は間抜けなんだよなぁ……みたいな。
 >あれ馬風破も何も言わずに稽古つけてやってましたし、ちゃんと実用性があるってことなんでしょうか。
てっきりボール紙製か何かだと思っていたのですが、もしかして闘破も子供の頃に使っていた、戸隠流凶手養成ギブスとかだったり。